日本の伝統的建築技術を学ぶ学校

富山国際職芸学院が開校されています。

日本の伝統的な木造船を造ってきた船大工の技術、一般住宅の木造の木組み、建具職人の技術などさまざまな伝統文化である日本建築の技術を継承するために、出来た専門学校です。

簡単に出来上がってしまうプレハブ住宅ではなく、時間をかけて仕上げていく本来の木造住宅を遺していく為には大工職人の技術は貴重なものとなって行きます。

若い人が伝統技術を学ぶための貴重な知識を身につける大切な環境が整っています。

富山国際職芸学院公式ホームページ; http://www.syokugei.ac.jp/
| 日記
買取 ブランド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。